産地の違いで飲み比べ  ライトロースト ~ エクアドル マナビ&ブラジル サントアントニオ

sawa

フォロワー数 28

こんばんは。
一雨ごとに秋が深まってきていますね🍁

こんな雨の午後は、ゆったりとお家Cafeで、スペシャルティーコーヒーとスウィーツでFikaを楽しみます♪

今日の飲み比べは、浅煎り(中細挽き)

エクアドル🇪🇨 マナビ カントリービューティー
ブラジル🇧🇷サントアントニオ ナッティブレイク

生豆をくらべてみると、

エクアドル カントリービューティーは白っぽい薄いグリーン、しかもスクリーンサイズ18の大粒
コロンビア ナッティブレイクは濃い目のグリーンから薄茶色、小粒で丸々

こんなに違いがあるなら、コーヒーの風味も違いがあるはず!😉

そして、本日のFikaのお供は
出先で焼き上がりが見えるお店からいい香り・・・すーっと引き寄せられてカスタードクリームアップルパイを購入。
赤いパッケージも可愛い♡

コーヒー☕️との相性も期待が高まります☺️

コーヒーの色合いは
ライトローストながら、どちらもしっかりしたコーヒー色です。

左が エクアドルマナビ カントリービューティー
右が ブラジルサントアントニオ ナッティブレイク

ナッティブレイクの方がやや薄いでしょうか。やはり名前の通りナッツカラー🥜

お味ですが、

エクアドル カントリービューティーは、
浅煎りの特徴の酸味がありながら柔らかくマイルド。酸味は後を引かず、後味も豊か。

ブラジル ナッティブレイクは、
ナッティの表現の通り、ナッツのような香ばしさの中に、爽やかな酸味も顔を覗かせつつ、
コーヒーの苦みや旨味もバランスよく感じられます。
どんな場面にもピッタリ合う、毎日飲んでも飽きない味かも👌

ジャーニーブックにも、おすすめの焙煎度はナッツ感を一番感じるライトローストと書いてありました!!

この二つはどちらも甲乙つけがたいほど、全体のバランスのいいコーヒーでした。

もちろんカスタードアップルパイとの相性も抜群。こちらのアップルパイは酸味が強すぎないので、
爽やかな酸味のコーヒーとケンカせず、またカスタードの甘さがコーヒーの味わいをより感じさせて
くれました😍

TheRoastでのお家カフェの良さは、焙煎しながらコーヒー豆の特徴を知ることができるので、
そんな知識もプラスして、スウィーツ選びが楽しめること☆

今度はどんなスウィーツを作ろうかな? 新しいスウィーツを見つけたら買ってみよう!と
毎日の生活のワクワクが増えますほ✨

ぜひまたご一緒にFikaを楽しみましょう!

TheRoastBasicサービス

https://panasonic.jp/roast/service.html

アカチチ コーヒスタイルマガジン

https://akatiti.net

さくらんぼキッシュ🐤

おはようございます。コーヒーの飲み比べは、楽しい発見がありますよね。アップルパイの形がかわいいです。💕美味しそう!

sawa

さくらんぼキッシュさん✨こんにちは。普段はなかなか飲み比べの機会っないのですよね^_^ より一層一杯のコーヒーへの想いが深くなりますね。

関連記事・レシピ