上野に3月オープン!アートとカフェダイニングの融合した「表現食堂カケルシー」

*nat*

フォロワー数 33

上野エリアのアートと居酒屋が融合した、2021年3月オープンしたカフェ&ダイニング「表現食堂カケルシー」に訪問させていただきました🍴
 


アート&クリエイティブを飲食しながら楽しめる画廊型カフェダイニングということで、食事のみならず、様々なジャンルのクリエイターのアートを鑑賞できるのが最大の魅力です🖼🎨


ホームページからもお洒落な雰囲気が感じられて、訪問できるのを心待ちにしておりました✨
 
 
場所は、上野駅から徒歩2分の「FUNDES上野」という建物の6Fにあります。
わかりやすい場所にありアクセスは抜群。
 

エレベータのドアが開くと、そこにはお洒落なアートたちがお出迎え。
店内も白を基調として広々としていて、ここにもところどころ新進気鋭のアーティストの作品が飾られています。

メニュー表も目新しくて、料理の写真じゃなくて、色合いをイメージするようなものになってるの😳!
オシャレですよね〜✨

.
 
 
私がカケルシーでいただいた料理は下記の通り。

●気まぐれカルパッチョ(850円)
●白い卵のオムライス(1,200円)
●ゴッホの星月夜(700円)
●季節のフルーツゼリー(500円)
 
 
どれも創造性に富んだ、目で見ても楽しめる料理ばかり。
「食べられるアート」と呼ぶにふさわしいものでした。
 
 

気まぐれカルパッチョは、彩りの良さと、ぷりぷりのサーモンを爽やかな味に仕立てているのが魅力❤️


 
白い卵のオムライスは、どんな味なのか創造がつかないインパクトのある真っ白な見た目…!
ふわふわ白い卵の部分はふわっふわで、スプーンを入れてみると、中から黄身がとろ〜り🍳💕
うーん、至福!!!
そして味ですが、周りのチーズソースが濃厚!クリーミーで濃厚なんだけど、程よい酸味もあって重たくならず、最後まで美味しくいただくことができます🫕

 
 

飲むのがもったいない、ずっと眺めていたいと思わず感じてしまうのが、ドリンクメニューの「ゴッホの星月夜」。
ホームページを見て、これは絶対頼もうと決めていたメニューでした。
言わずと知れた名画、ゴッホの「星月夜」をイメージしたカクテルです。
ゴッホの絵画がそのままキャンバスから飛び出してきたかのような美しさ。
このほかにも、モネの睡蓮の池、ボッティチェリのヴィーナス誕生、フェルメールの真珠の耳飾りの少女など、名だたる名画をイメージしたカクテルが…。
カクテルメニューではありますが、アルコールの有無を選択できるので、お酒を飲めない人も是非オーダーしてみてほしいです。
その美しさにうっとりしてしまうこと間違いなしです。

私はノンアルコールを頼みましたが、甘酸っぱくてとっても美味しかったです💕
ちなみにグラスに描かれているイラストは、アーティストのもしもししも @ さんという方のものだそう。
ゆるかわいくて、グッズ集めたくなる…🍬
.
 
そして、デザートに選んだのは季節のフルーツゼリー。
これも見た目が実に美しく、ずっと眺めていたくなりました。

今の季節は、グレープフルーツ、いちご、ブルーベリー、エディブルフラワーなどが入っていました💐🍓
爽やかな甘みで美味しかった♩

 
 .
 
 
ここに来ると、自分の感性が磨かれるような気になるし、それだけでなく料理としての味も本当に素晴らしかったです!
店内、料理、ドリンク、どこを切り取っても隙がなくて、美しい写真がたくさん撮れるのも楽しいな。
 
.
 
 
是非「表現食堂 カケルシー」で、おいしい料理に舌鼓をうち、アートに触れ、お腹も心も満たされにいってみてください。
 

【表現食堂 カケルシー】
住所:東京都台東区上野7-2-4 FUNDES上野 6F
電話番号:03-5830-3292


Support By woomy

関連記事・レシピ