11件

  • 投稿

    foodableのカヌレ トースターで焼いたら最高でした!!

    こんばんは! foodableのベイクアップコースをやっているんですが、新しく食材に追加されたカヌレが最高だったので、シェアします😆 まず、パッケージがかわいい。 プレーンと黒糖の2種類、計12個たっぷり入っているのも嬉しい♪ そして、食べたい分だけ常温で2時間ほど置いておけば解凍完了! 仕上げに、トースターで2分ほど加熱して食べると、中はトロふわ&外はカリッとしてもう最高。 おやつに何個でも行けちゃいます👍

  • 投稿

    カヌレとマンディアン

    こんにちは、イートピックアンバサダー2期山本ひろみです。 時期が早すぎですが、バレンタイン用のカヌレとマンディアンを作ってみました😊 マンディアンはコーティングチョコで手軽に作りましたが、チョコの味が微妙・・😭 やはり美味しいクーベルチャールをテンパリングしなくてはいけないか。 次回はチョコの改善と中に何か入れてもいいのかも😊✨ よく市販のチョコに入ってるキャラメルっぽいシャリって食感のヤツが、何なのかご存知の方いらっしゃいませんか〜? 何か、オススメのチョコに入れれるものありましたら、是非コメント欄にて教えて下さい❤️

  • 投稿

    塩カヌレ♪

    カヌレを焼くのが毎週の定番になりつつあります。 今回のカヌレは塩を足してみたバージョン。 甘さの中に少しの塩味。 これが、めちゃくちゃ甘さを引き立ててくれて濃い味になりました。 塩カヌレ。 ありですね。 材料(5個分) 卵黄 1個分 グラニュー糖 80g 薄力粉 90g 牛乳 280g バニラペースト 3g ホワイトラム 10g  バター15g 伯方の塩DRY 3g フルール・ド・セル 適量 型に塗るバター 適量 作り方(5個分) 下準備 牛乳を沸騰寸前まで温めて冷ましておきます。 バターは溶かしておきます。 前日 卵黄にグラニュー糖を入れ混ぜます。 牛乳、バニラペースト、ラム酒、溶かしバターを入れてさらに混ぜます。 薄力粉、伯方の塩DRYを入れて混ぜ、濾します。 ラップをして12時間から24時間冷蔵庫で休ませます。 焼成 冷蔵庫から出した生地を常温に戻します。 オーブンを最高温度に温めておきます。 型にバターを塗って一度混ぜた生地を流します。 オーブン250度で20分の後200度で30分焼きます。

  • 投稿

    カヌレ♪

    こんにちはふぁそらです♪ なんだかんだ毎週カヌレを焼いています。 レシピ同じなのに毎回違うんですよね~これが。 同じ生地なのに置く場所によって焼き加減が違うという問題。 途中で位置を変えればいいのだけれど、高温で焼くのがいいとのことでいつオーブンを開けて位置を変えればいいのか迷います。 結局変えずに、一度もオーブンを開けずに焼いたら全部違う焼き色の子の出来上がり(笑) お菓子作りって楽しい♪

  • 投稿

    コーヒーとカヌレ

    KASANE BLENDがお気に入り☕️

  • 投稿

    やっぱり美味しいカヌレ♪

    こんにちはふぁそらです♪ カヌレってなんだかクセになる美味しさ。 カリっとした外側の食感にモチモチプリンな中身。 甘くてほろ苦くてコーヒーに合う味。