今が旬!丸ごとズッキーニの肉詰め

散歩の途中、朝どれの美味しそうな巨大ズッキーニが売られているのを発見。
早速、本日のメニューは大好きなズッキーニの肉詰めにする事に決定しました♪

トマト缶を使わずにケチャップで簡単にできるボロネーゼを作り、ズッキーニに詰めたら、後はオーブンで焼くだけ!

熱が入って柔らかくなったズッキーニとバジルがきいたボロネーゼ、香ばしく焼けたチーズの相性は抜群です。

これからますます美味しくなってくるズッキーニのこんな食べ方はいかがですか?
旬の美味しさを丸ごといただきます!

だんな何食べた?

フォロワー数 15

45分
材料
2 人分
ズッキーニ2本
豚挽き肉200g
ニンニク2片
☆Aケチャップ大さじ8
☆Aウスターソース大さじ4
☆Aコンソメ小さじ2
☆Bオニオンパウダー適量
☆Bオレガノ適量
生バジル適量
塩胡椒適量
ミックスチーズ適量
乾燥パセリ適量
作り方

1

今回使う材料、ズッキーニとニンニクとバジルです。これにプラス豚挽き肉ですね。今回使うズッキーニはスーパービッグサイズ!(なんと、長さ25㎝位はありました😵)

2

緑と黄色のズッキーニをそれぞれ縦半分にカットします。この後、カットしたズッキーニの身をくり抜く際の目安となる様、串等を利用してガイドラインを引いておきます。

なお、今日は緑と黄色を半分ずつ使いました。利用しなかった残りの縦半分はサラダにしました。別にアップした「ズッキーニとカニカマのたまごサラダ」を参照下さい。

※ポイント1
ズッキーニを縦半分に切るときは、座りが良い面が底になるよう切ると良いです。ズッキーニの座りが悪い場合は、底の面が平らになるよう薄く切ってあげて下さい。

3

ガイドラインを目安に、小さめのスプーン等を使い、ズッキーニの中身をくり抜いて
いきます。

※ポイント2
力を入れすぎて底に穴を開けない様に
ここは、慎重にね。

4

こんな感じ。
くり抜いた中身は全てボロネーゼに使うので、微塵切りにしておきます。

5

調味料はこちらです。☆Aのケチャップ、ウスターソース、コンソメは予め混ぜておきます。

6

豚挽き肉を中火で炒めていきます。
油は豚挽き肉から出てくるので不要かと思います。

7

豚挽き肉がある程度炒まったら、炒めた挽き肉をフライパンの端に寄せます。
空いた所に少量のオリーブオイルを垂らしニンニクを炒め、香りがたってきたら、豚挽き肉と混ぜ合わせます。

8

豚挽き肉とニンニクが混ぜ合わさったら、先ほどくり抜いて微塵切りにしたズッキーニをフライパンに投入します。
塩胡椒を少々振り入れて全体を炒めていきます。

9

全体が炒まってきたら、バジルと予め混ぜておいた☆Aを入れ、更に☆Bの2つを振り入れたら、再度炒めていきます。

生のバジルがあれば、指で小さくちぎって入れると香りがよりたって美味しくなります。生のバジルがなければ、乾燥バジルでも勿論大丈夫です。

10

炒めていると、ズッキーニから水分が多く出てきます。焦がさない様に注意して炒めながらほぼ水分が無くなるまで煮詰めます。

これで、簡単ボロネーゼの完成です。

11

出来上がったボロネーゼを、ズッキーニに詰めていきます。

※ポイント3
この後、チーズをのせるので、なるべく平にならす様に詰めると具合が良いです。

ボロネーゼがもしも余ったら、パスタのソースやタコスの具、グラタンなど色々とアレンジ次第でお好みに応じて使えると思います。

12

肉詰めしたズッキーニに、ミックスチーズをのせ(たっぷり目が美味しいよ)、パセリを振りかけたら、後はオーブンで約15分間焼くだけ!

13

焼けて、とろ〜んと溶けたチーズの香りが
たまらーん。早く盛り付けねばっ!

14

これでもか!の粉チーズを振りかけて、バジルを添えたら完成!

ズッキーニの身を削ってまた戻し入れるって、無意味な様で無意味でない!
美味しさに感動。

15

断面はこんな感じ。中身がギッシリ詰まっていて、皮も柔らか。ガブっとかぶりつけますよ。

ズッキーニからジュワッと溢れ出る水分のほんのりとした甘味、ボロネーゼのジューシーさが相まって...めちゃうまです😋

hiromiria

こんにちは。今、私の中でズッキーニブームが来ております💛これはとてもおいしそうですね~❣真似させてもらいますね~⭐

3週間前

だんな何食べた?

ブームきてますかあ。美味しいですもんね。この肉詰めは、ほんとオススメなので、ぜひ試して下さい!

3週間前

だんな何食べた?

「ズッキーニとカニカマのたまごサラダ」はこちらです →こちら

3週間前

だんな何食べた?

パプリカの肉詰めはこちらです。 →こちら

関連記事・レシピ

40分

とろーり照り焼きソースで食べる    ジューシーなパプリカの肉詰め

少し前にズッキーニの肉詰めを作ったのですが、今回はズッキーニに並ぶ夏野菜の代表格のひとつ... パプリカで肉詰めを作ってみました。 照り焼きソースで煮込む事によって、お肉の中まで味がしっかりと染み込み、ジュワ〜っとジューシーな肉詰めになりました♪ 気になる火の通り加減や焼き過ぎてパサつく心配もありません! 肉厚なパプリカの、ほど良く柔らかな食感も 存分に楽しめ、パプリカ本来が持つほんのりとした甘さも引き立つ味付けに仕上がりました。 また、サイドに添えたマッシュポテトと肉詰めを一緒に口に入れると... もう、とろける美味しさ!😍 肉詰めラバーの皆様、オススメです👍

20分

ティラミス コーヒーゼリー 喫茶店風

ティラミスクリームをのせた大好きなコーヒーゼリーを作ってみました。 イタリアーンというより喫茶店風なやつ😋 味わい深いミルキーなティラミスクリームと甘さ控えめのコーヒーゼリーを合わせた 冷んやり冷たい夏向きの美味しいデザートです。プルプルの食感も楽しいよ。 調理時間20分には、ゼリーを冷やし固める時間(約2時間)は含みません。

20分

アボカド&トマトのクリームチーズ豆腐

賞味期限が迫った生クリームとクリームチーズ、それにアボカドを早く使わなくては!😅 豆乳とトマトを買ってきて、クリーミーなお豆腐を作ってみました。 材料を見ればわかるはず!不味い要素なし! 混ぜて、切って、冷やし固めるだけの簡単スリーステップで、ヘルシーで美味しいお豆腐ができました。 見た目も美しいので、食べていて楽しいよ😉おもてなしにも使えるかなあ、と思います。 なお、調理時間20分には冷やし固める時間は含んでいません。冷やし固めるのは最低3時間です。

15分

材料3つだけ! オレオクッキーミルク🍪

あま〜いのが欲しくて、最近SNS等でよく見かけるオレオクッキーミルクを作ってみました。 大流行したダルゴナコーヒーといい、この オレオクッキーミルクといい、韓国人の方々の発想はいつも楽しくて面白いモノを色々と繰り出してくるなあ。 オレオ🍪✖️ミルク🥛なんて、美味いに決まってるよね😋

注目のタグ