sfc0032

投稿

13

フォロー

6

フォロワー

4

日々自炊を楽しんでいます。

基本的には、地産地消を目指し、地元京都で収穫された季節の旬の野菜を中心にレシピを組立て、スーパーで安売りで確保してきた肉や魚と組み合わせて調理しています。週末にまとめて4品、週の半ばに更に2品程作って1週間の献立を回しています。

週末は美味しい料理を求めて外食する事も多く、ラーメン、カレー、スイーツ等も楽しんでいます。ラーメン、カレー制覇にはあと数年かかりそうです。

投稿

  • 投稿

    つくりおき「大根豚バラ巻き」

    大根の重ね焼きで余った材料使ってます。 材料は基本残さず使う主義です(笑)。 細切れ豚バラしか無かったので、小さめにカットした大根を一つずつ巻いていってます。 最後に醤油と日本酒で味付けして煮詰めました。

  • 投稿

    つくりおき「大根、豚バラ、チーズの重ね蒸し」

    大原野の大根が手に入ったので、冷凍されてた豚バラと合わせて作ってみました。 大根は端を切って四角い形にし、それを3mmくらいの薄切りにしていきます。 そこに醤油と日本酒に漬けた豚バラ肉落とし切りをチーズと一緒に挟み込んで行きます。 鍋に並べたあと、日本酒、醤油、ブイヨンを回し入れ10分ほど蒸し煮にします。 残り汁に片栗粉を加えてソースにして出来上がり

  • 投稿

    つくりおき「酢(豚)じゃなくて(鰤)」

    鰤の切り身が安売りで手に入ったので、変わり種レシピで酢豚風に仕上げてみました。 鰤の切り身は調理前に醤油と日本酒に漬け込み、小麦粉をまぶす。 一緒に炒める野菜はたまねぎ、じゃがいも、パプリカ。じゃがいもは600Wで90秒温めておきます。 本来鰤は揚げますが健康の為に和えて側面の焼き付けのみを行い、その後野菜を炒めて味付けは ケチャップ 大スプーン2 お酢 大スプーン1 醤油 小スプーン1 オイスターソース 小スプーン1 で味付けします。

  • 投稿

    つくりおき「鶏肉菜の花大根のマスタード炒め」

    地元野菜の菜の花が手に入ったので、鶏肉、大根、にんじんと炒め物にしてみました。 大根、菜の花は下茹でしています。 味付けはマヨネーズ、オイスターソース、粒マスタードを大さじ1ずつ混ぜてます。 ちょっと薄味過ぎたかもです。

  • 投稿

    つくりおき「もやしとピーマンの塩昆布炒め」

    もやしとピーマンのサルベージメニューです。 ともすれば冷蔵庫の肥やしになりがちなもやしですが、一気に消費するレシピです。 もやしとピーマン、竹輪を生姜の風味をつけて炒めながら、味付けとして塩昆布を投入します。 他にワンポイントアクセントでお酢とみりんを炒めながら入れてます。ボリュームアップには厚揚げも活用

  • 投稿

    つくりおき「水菜の中華風炒め玉子とじ」

    地元産の水菜が手に入ったのでさっそくつくりおきにしてみました。 具材は水菜の他、たまねぎ、竹輪、薄揚げを入れてます。味付けは醤油、日本酒、オイスターソース。玉子は別にふんわり炒めて最後に絡めます。